淀川河川公園でアウトドア特集!オシャレ女子ピクニック編

目次

淀川河川敷でピクニック企画!オシャレ女子の楽しみ方をご紹介!

京阪枚方市駅・枚方公園駅から歩いてすぐの場所にある、淀川河川公園枚方地区

枚方市民にとって「河川敷に遊びにいく!」というのは多くの方が一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

今回は実際に淀川を楽しんでいる人たちに淀川の楽しみ方を教えていただきました!
女子ピクニック・ファミリーピクニック・ソロピクニック、3つのシチュエーション別にさまざまな楽しみ方をご紹介します。

今回はオシャレ女子ピクニック」編をご紹介します!

淀川河川公園の楽しみ方〜オシャレ女子ピクニック編〜

お気に入りの洋服。おいしいおやつ。最近買ったお皿。
大好きなものを互いに持ち寄って、憧れのおしゃピクを開催!
“大好き”に囲まれて、のんびりとした時間を過ごしてみましょう。

ADVISER

今回は淀川河川公園でよく遊ぶというお2人に、淀川の楽しみ方を教えてもらいました!

みずきさん

枚方在住・20代・会社員

普段は社会の荒波に揉まれる営業ウーマン。
仕事に疲れた時ぼーっとしながら淀川沿いを散歩するとリラックスできます。
ヨガインストラクターの資格も持っていて休日は仲間とヨガを楽しんでいます!

愛花さん

交野在住・20代・歌手


Charmant coco」のボーカルをしています。
好きな淀川の風景は夕焼け。よく自転車で来て、太陽でキラキラ光る淀川を眺めています。
ハーモニカが得意なおじさんに好きな曲を演奏してもらったこともあります!

「Charmant coco ( シャルマン ココ )」 公式サイト
通称 ”しゃるここ”。大阪・交野市出身の2人組アーティスト。
Charmant coco とは、 魅力的な奴 という意味。
誰かにとっての魅力的な人になりたい、という思いが込められています。

淀川河川公園の楽しみ方その①お茶会ピクニック

みずきさん

近くの大好きなお店で、おいしいスイーツやパンを買ってきます!

ピクニックのメインともいえるお茶会は、躊躇せずに好きなものばかりを並べて!
パンやスイーツに似合うお皿、鞄や雑貨も用意すればもっと気分が盛り上がります♪
個性的なデザインのアイテムも、野外ではちょうどいいかも?
好物ばかり並んだテーブルならぬレジャーシートに座りながら、女子トークもいつもより花が咲きます。
お行儀が悪くてもパンとお菓子を交互に食べたっていいし、途中でフルーツを齧ってもいい。
こんなふうに外で過ごす自由な女子会があってもいいんです。

淀川河川公園の楽しみ方その②まったり読書

愛花さん

読書を楽しんで疲れたらお昼寝〜。
日差しが強い時は木陰にシートを敷いて、
影に合わせてシートを移動させながら半日ゴロゴロしています

いつもと違って本を外で読むのも気持ちがよいもの◎
ハードカバーもいいけれど、やっぱり持ち歩き向きの文庫本がベスト。
小説で濃厚な世界観を楽しむのも、エッセイでサクッと気分転換するのも楽しい。
読書で疲れたらいつでも横になれるのは、ピクニックの醍醐味。周りは気にせずゴロゴロしてもいいんです〜
自然と一緒になったような気持ちで、穏やかな風と大きく広がる青空を楽しみましょう!

淀川河川公園の楽しみ方その③野草観察

ピクニック上級者には一味違った楽しみ方も?!
タンポポ・つくし・イタドリ・ヨモギetc…
淀川にはさまざまな野草が生えています。
自然豊かな淀川沿いならではの楽しみ方ですね。

みずきさん

実は淀川河川敷にはいろんな野草が生えているんです。
二人でいろんな野草を観察するのにハマっています!

↓以前みずきさんが摘んだヨモギを乾燥させたもの(左)と、イタドリの野草料理(右)

みずきさん&愛花さん

私たちが次に淀川でやってみたいことは、
テントでゴロゴロ&美味しいコーヒーを飲むことです!

女子ピクニックを彩るアイテムリスト

続いて、枚方近辺のお店で手に入るもので、ピクニックに彩りを添えてくれるアイテムを集めましたのでご紹介します!

①手作りの木工雑貨「LAR5/ラルゴ」のカッティングボード(枚方市駅前)

天然木の風合いが美しいカッティングボード。
定番の自然素材は青空の下で写真映えして◎
職人がひとつひとつ丁寧に手作りした品物には、木の温もりが宿ります。

あわせて読みたい
LAR5 【使ってよし、飾ってよしの木製雑貨。「LAR5(ラルゴ)」】 2009年に枚方大垣内町にオープンした木工家具と雑貨とカフェのお店。 木のぬくもりが感じられる店内には、...
ひらガール

LAR5さんのカッティングボードは本当に使いやすくて、ひらいろでもしょっちゅう撮影で使わせていただいています!

②「Blau-Berg/ブラウベルグ」のポーランド食器(枚方公園駅/鍵屋別館1F)

鮮やかな青色が印象的なポーリッシュポタリー。
その上に焼き菓子やパンを乗せれば、ロマンティックな世界観の出来上がり!
個性的で華やかな柄はコレクション欲をくすぐります。
ポーランド食器は丈夫なのでオーブン・電子レンジ・食洗機も全て使用可能で、使い勝手も抜群。

あわせて読みたい
Blau-Berg/ブラウベルグ 【】 京阪本線「枚方公園駅」から徒歩4分、鍵屋別館1階にある「Blau-Berg(ブラウベルグ)」は、ポーランド北西部にある小さな陶器の街、ボレスワヴィエツの伝統工芸品...

③「MEKEARISA」のメケアリバック(枚方公園駅・枚方市駅)

カラフルな手編みのカゴバッグは手に持っているだけで、ピクニックファッションのアクセントに。
汚れがちな野外での使用も、水洗いができるので楽チンです。

あわせて読みたい
MEKEARISA/メケアリサ 【シンガポールとその周辺国で集めたライフスタイル雑貨のセレクトショップ「MEKEARISA/メケアリサ」】 2021年4月に、枚方公園駅近くの古民家をリノベーションしてOPEN...

④「Soloaso」のSTANLEY シェラカップ・ランチボックス(交野市)

スタンレーのラングセラーで、根強い人気を誇るランチボックス。
強度の高いスチール製なので、多少の衝撃にはびくともしません。
無骨でクラシカルなデザインが、オシャレなピクニックにぴったり!

ひらガール

このシェラカップは底にかわいいイラストが描いてあってほっこりしますよ^^

オンラインショップの「Soloaso」を運営しているのは交野にあるアウトドアショップ「Sotoaso」。

大阪都心の”まちなか”と近郊の”海・川・山”で自然を体感♪ライフスタイルに外遊びをプラス!
生駒山系、交野の山々のトレイルヘッドへ至近の京阪・私市(きさいち)駅から徒歩10秒のアウトドア・ショップです。

▼オンラインショップで購入できます!

https://camcom.jp/

あわせて読みたい
Sotoaso/ソトアソ 【海・山・川、まちなか の自然を楽しむ、大人がハマる非日常に!Sotoaso/ソトアソ】 「あなたのライフスタイルにハマる外遊びを提案」 三角屋根の駅舎が特徴的な京阪電...

⑤「ほくとのおうち」の焼菓子(枚方公園駅/鍵屋別館1F)

添加物不使用で素材にこだわったほくとのおうちの焼き菓子は、美味しいのはもちろん、身体にも優しく食べられます。
個包装でひとつずつから買えることも、外で食べるには嬉しいポイント◎

あわせて読みたい
ほくとのおうち 【焼き菓子や季節のピール・オランジェを手づくりする小さなお店】 2018年に枚方公園駅ちかくの京街道沿い、カフェ・アトリエ・フード・クラフト・雑貨店など個性豊...

⑥「エシカルカウンセル」のエシカルラップ(光善寺駅)

余ってしまった食べ物も可愛く保存すれば、テンションアップ。
洗って繰り返し使える天然素材の”蜜蝋(みつろう)ラップ”は、
使用後に土に埋めると堆肥となるので無駄なゴミが出ません。
習慣もエシカル(倫理的)に変えていくのが、本当のオシャレだったりして。

あわせて読みたい
エシカルカウンセル 【エシカルラップ】 洗って繰り返し使える天然素材の”蜜蝋(みつろう)ラップ”は、環境に配慮したキッチンアイテム。しかも使用後に土に埋めると堆肥となるので、最後ま...

⑦「イロハベーカリー」のパン(枚方公園)

せっかくのお出かけだから、枚方で人気の美味しいパンを食べたい!
イロハベーカリーの全てのパンはショートニング・マーガリン・イーストフード不使用。
特におすすめなのはフランスパンなどのハード系です。
各曜日限定の商品もあるので、お店のSNSは要チェック!

あわせて読みたい
イロハベーカリー 【ドアを開ければワクワクするようなパン屋さん イロハベーカリー】 「毎日通いたい。からだに優しくておいしいパン」 枚方公園駅から徒歩で3分。朝のオープン前から食...

女子ピクニックには他にもこんなお店がオススメ!

「天然酵母ひねもすぱん」の身体に優しいぱん

ひねもすぱん

住所:大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館102
電話:090-5963-0590
営業時間:10:00〜17:00
定休日:日曜日(第2日曜日を除く)・月曜日

あわせて読みたい
天然酵母ひねもすぱん 【」】 「毎日食べても飽きないシンプルなぱんとおやつ」がコンセプトの天然酵母のパン屋さん。 噛むほどに、素材の風味がふんわり引き立つのは、地産地消を考えたこだ...

「アトリエ河川敷」のお花

アトリエ河川敷

住所:大阪府枚方市 桜町 4-8 桜園マンション101号室
電話:072-888-0847
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜日・火曜日

あわせて読みたい
フラワーショップアトリエ河川敷 【ひっそりと香る、レトロ浪漫「フラワーショップアトリエ河川敷」】 1970年代に建てられたレトロな集合住宅の1階にある、フラワーショップアトリエ河川敷。 秘密基地の...

Instagramアンケートのアイデア
【淀川の過ごし方&楽しみ方アンケート結果(2022年4月)】

読者の皆さんはどんなふうに淀川を楽しんでいますか?
ひらいろ公式Instagramのアンケートで聞いてみました!

◯散歩
◯犬の散歩
◯朝散歩
◯川に浮かんでいる鳥を見て黄昏れる
◯ひたすらぼんやりと無になる
◯ピクニック
◯レジャーシートを敷いて好きな本を読む
◯野鳥の会ごっこ
◯セルフラジオ体操
◯親子体操&ふれあい遊び
◯ヨガ
◯格闘系エクササイズ
◯全力でボール遊び
◯凧揚げ
◯傾斜のところでダンボール滑り
◯野外クッキングイベント

ひらガール

人それぞれ、さまざまな楽しみ方があることがわかりました!
何回行ってもいろんな使い方で楽しめそうですね♪

さて、次は何をしましょうか?!


淀川の心地よい風に吹かれながら、思い出に残るピクニックを楽しんでみませんか?
デートにも男子会にも「オシャレ女子ピクニック」ぜひ参考にしてみてくださいね!

淀川河川公園の詳細については、下記公式サイトをご覧ください。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる