シロクマクレープ

目次

米粉や豆乳で作るモチモチ生地のクレープ「シロクマクレープ」

「国産米粉と有機豆乳使用したクレープ/ 2020年9月オープン」

ひらかた市民病院の向かい、2020年9月にオープンした「シロクマクレープ」。

国産米粉と有機豆乳を使用し、店主が一つ一つ丁寧に作ってくれるモチモチ食感の生地が人気のクレープ屋さんです。

シロクマクレープ

住所:大阪府枚方市禁野本町1-8-22
営業時間:12:00〜売り切れ次第終了
定休日:水曜日・不定休
Instagram @shirokuma_crepe39

店名であり、お店のキャラクターである「シロクマ」は、子どもさんにも簡単に覚えてもらえるようにと、店主も好きだという大きくて可愛らしい動物「白くま」からきているのだそう。

シロクマクレープ店主の中井さん

子どもから大人まで『あの「シロクマ」のとこのー・・・』って、会話でも言ってもらえると嬉しいな、と思っています♪

「いらっしゃいませ!」とお迎えしたい思い

ホテルフロントの経験もあり、「接客がとっても好きなんです!」と話す店主の中井さん。

いつか自分が「いらっしゃいませ」とお客様をお迎えするお店をオープンするために、以前は副業を掛け持っていたのだとか。

そして様々なご縁やタイミングが重なり、この知り合いもツテもない枚方でお店をオープンしましたが、今では周りの色んな方々に鍛えられ、支えられていると感じているそう。

クレープのこだわり

シロクマクレープのこだわりは、その素材。
国産米粉と有機豆乳を使用したグルテンフリーとなっています。

また、グルテンフリー志向の方だけでなく、米粉のモチモチとした食感と豆乳のほのかな風味にハマったという方も多いそう。

ひらガール

そんなシロクマクレープの人気商品を3つご紹介しちゃいますよ!

人気のクレープメニュー

①クリームブリュレ

 「クレームブリュレ」500円

ブリュレの中身◎
バーナーで炙って完成!

②いちごミルフィーユ

 「いちごミルフィーユ」700円


③ミニクレープ

 「ミニクレープ」(右)200円〜350円

▽ミニクレープの詳細情報はInstagramでご確認いただけます。

お店のようす

お店は、ひらかた市民病院の向かい側にある、こちらの小さな店舗。
関西外国語大学も近く、学生で賑わう時間帯にはクレープを待つ行列もできます。

店内

店内に3名様までのイートインスペースもあります。

通りに面した、その日の天気や通りのようすやお客様も見えるこの窓がお気に入りなのだそう。

お客様との会話が楽しみでお店を始めたという笑顔が素敵な明るい店主さんがつくる優しいクレープ。
しっとりモチモチの生地にたっぷり具材が詰まっています。

一つ一つ丁寧に作っていただけるので、待ち時間はぜひ店主さんとの会話を楽しんでくださいね♪

「シロクマクレープ」店舗概要

シロクマクレープ

住所:大阪府枚方市禁野本町1-8-22
営業時間:12:00〜売り切れ次第終了
定休日:水曜日・不定休
Instagram @shirokuma_crepe39

お子様にはくまちゃんのクッキーがついてきます♪

▽地図ではこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる