「星ヶ丘洋裁学校」スタッフさんが推薦する“七夕”におすすめの小説

「気になるあの人はどんな本を読んでいるの?」
枚方市内で活躍するあの人に、好きな本や映画、雑誌、アートなどおすすめの「カルチャー」を教えてもらいました。

“七夕”におすすめの小説を推薦してくれるのはこの人!
「星ヶ丘洋裁学校」スタッフさん

今回は、「星ヶ丘洋裁学校」のスタッフさんにおすすめのカルチャーを教えていただきました!

リネンやガーゼ、柔らかい素材の洋服に身を包んだ女性たちがみどりに囲まれた木造校舎に入っていく。
「服を作る学校」であり、奥の庭には自然の中で珈琲を楽しめるカフェが併設されています。

【テーマ:七夕】高瀬舟」森鴎外

僕たち私たちのカルチャー

高瀬舟」森鴎外

日本文学で有名な「高瀬舟」は、船頭と罪人の一夜物語です。

私も時々同じような体験をすることがあります。

居酒屋で知らない人と互いの仕事や身の上話など、気がつくとなぜか深い話をしてしまっている。しまいには物事の真理を得たり、思いがけず人間の愛らしい一面を垣間見たり。

一年をかける七夕伝説のような恋もありますが、偶然出会いさっと終わる、そんな人情愛もたまらないなっと痛感する物語です。

あわせて読みたい
星ヶ丘洋裁学校 【創立は1948年。「服を作る学校」星ヶ丘洋裁学校】 京阪交野線「星ヶ丘駅」を下車。駅前の坂をずんずんと登った先の小さな丘に「星ヶ丘洋裁学校」はあります。 リネン...
よかったらシェアしてね!