「KAORU COFFEE ROASTERY」IKUKOさんが推薦する“秋の夜長”におすすめな漫画

「気になるあの人はどんな本を読んでいるの?」
枚方市内で活躍するあの人に、好きな本や映画、雑誌、アートなどおすすめの「カルチャー」を教えてもらいました。

“秋の夜長”におすすめな漫画を推薦してくれるのはこの人!
「KAORU COFFEE ROASTERY」IKUKOさん

今回は、「KAORU COFFEE ROASTERY」のIKUKOさんにおすすめのカルチャーを教えていただきました!

「KAORU COFFEE ROASTERY」は、もともとママ友達だったKAORUさんとIKUKOさんのお二人が開いた、焙煎所を併設した珈琲店。


生豆のピッキングから煎り止めのタイミングまで一切の妥協はありません。

【テーマ:秋の夜長】僕はコーヒーがのめない原作:福田幸江 監修:川島良彰(小学館)

僕たち私たちのカルチャー

僕はコーヒーがのめない原作:福田幸江 監修:川島良彰(小学館)

主人公・花山君は、まさにうちの焙煎家KAORUさん。

出会った頃、私は、KAORUさんをコーヒーが飲めない人だと思っていたからです。

しかし、花山君もKAORUさんも実は相当のコーヒー通。出先ではほとんどコーヒーが飲めない理由など全く同じで笑えました。グルメ漫画ですが、頼りない主人公・花山君の成長を描く人間ドラマにもなっています。

ストーリーの要となるコーヒーに関する部分は、コーヒーハンターの川島良彰さん監修だけあって奥が深く、コーヒーにこだわって飲みたくなるような内容です。

秋の夜長、この漫画を読んで、あなたもぜひコーヒー通になってください。

あわせて読みたい
KAORU COFFEE ROASTERY 女性焙煎家が手がける「優しい一杯」KAORU COFFEE ROASTERY  もともとママ友達だったというお二人。KAORUさん(左)が焙煎するコーヒーにIKUKOさん(右)が惚れ込...
よかったらシェアしてね!