好きな和表紙とパーツでオリジナルノートづくり「夏休み 和とじ教室」開催〈7/29(金) 鍵屋資料館〉

目次

親子で学ぶ「和綴じ」の伝統技術を体験

枚方市堤町にある市立枚方宿鍵屋資料館で、「夏休み 和綴じ教室」が開催されます。

あわせて読みたい
市立枚方宿鍵屋資料館 【枚方宿の歴史を伝える資料館「市立枚方宿鍵屋資料館」】 江戸時代、京都と大坂を結ぶ京街道の宿場町として賑わった「枚方宿」の歴史を紹介する「市立枚方宿鍵屋資料館...
市立枚方宿鍵屋資料館

和綴じ本とは、昔から日本で作られていた冊子のこと。
重ねた紙の束の右側に小さい穴をあけて、糸で綴じていく技術のことを「和綴じ」と言います。

最近、和綴じされた本を手にする機会も少なくなりましたが、材料や簡単な道具があれば誰でも製本できるようになるそう。

「和とじ教室は」そんな”和綴じ”を学んで、オリジナルノートを制作できる体験イベントです。

ひらガール

自分だけの特別なノート。
おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントするのも良さそうですね!

▽夏休み和とじ教室 概要

【講師】
和とじひろみの会 井上淳子さん

【会場】
鍵屋資料館2階 大広間
【開催日時】
2022年7月29日(金)
10:30〜12:00
完成した人から解散となります。

【参加費】(入館料・材料費込み)
中学生以下 1300円
大人 1,500円

【申し込み】
令和4年7月1日(金) 9:00より電話で受付
電話:072-843-5128 (鍵屋資料館)
先着:20名

【持ち物】
先の尖った小さめのはさみ
作品を持ち帰る袋

【お問い合わせ】

市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128

ひらガール

親子でも、大人だけでも参加OKです!
ぜひ体験してみてくださいね♪

● 市立枚方宿鍵屋資料館
住所:大阪府枚方市堤町10-27
アクセス:京阪電車「枚方公園駅」西に徒歩5分
電話:072-843-5128
開館時間:9:30〜17:00(入館受付は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)・年末年始(12/29〜1/4)
入館料:一般:200円/高大生:100円(学生証提示)/中学生以下:無料
駐車場:専用駐車場はございませんが配慮が必要な方は事前にお問い合わせください。
公式サイト
Instagram:@kagiyamuseum

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる