枚方宿や京街道を撮影した、中学生以下のこどもカメラマンの作品大募集!!〈〜9/30(木)まで〉

目次

「枚方宿 こどもカメラマン写真展2021」の作品大募集!!

子どもたちが写す枚方の街って、一体どんなものなのでしょうか?

今回、市立枚方宿鍵屋資料館では、子ども自分の視点から撮った”枚方の写真”を展示した「枚方宿 こどもカメラマン写真展2021」を開催。
そこで、その写真展に展示される作品を大募集しています!

実際に枚方宿・京街道を散策し、心に残る風景や人々の暮らしなど

子どもたちから見えた枚方の魅力が伝わる写真を撮影して下記の通り応募してください。

例えば…例えば宿場町のおもかげ、万年寺山から見た町並みや淀川の景色、

そこで働く人たちの姿。

枚方宿・京街道で撮影しているものであれば特に条件はございません。

市立鍵屋資料館公式サイトより
あわせて読みたい
市立枚方宿鍵屋資料館 【枚方宿の歴史を伝える資料館「市立枚方宿鍵屋資料館」】 江戸時代、京都と大坂を結ぶ京街道の宿場町として賑わった「枚方宿」の歴史を紹介する「市立枚方宿鍵屋資料館...
市立枚方宿鍵屋資料館

▽「枚方宿 こどもカメラマン写真展」 募集要項

【⑴応募資格】
中学生以下のお子さま(市内・市外いずれも可)

【⑵応募期間】
令和3年8月1日(日)~令和3年9月30日(木)
※作品の展示については、【⑸応募作品の扱い、その後の展示について】をご参照ください。

【⑶参加費】
無料

【⑷応募方法】
①か②、どちらかの方法でご応募ください。
①・②ともに応募数はおひとり様1点までとします。

①データで応募する場合
下部の応募フォーム(QRコード)から、
必要事項を入力し写真を添付してください。
※グーグルアカウントが必要となります。
詳細はこちら

②プリントアウトして応募する場合
四つ切サイズ(A4サイズもOK)の写真用紙にプリントアウトした作品と必要事項を記入した応募用紙を直接鍵屋資料館へお持ちください。

※応募用紙は下部からダウンロードできます。また、当館でもご用意しております。

※応募作品は返却いたしません。ご理解、ご了承を賜りますようお願いいたします。

【⑸応募作品の扱い、その後の展示について】

【⑹賞 品】
鍵屋資料館に展示させていただいた作品の応募者には、枚方文化観光協会・鍵屋資料館オリジナルグッズをご用意させていただきます。


【⑺展示できない作品について】

   
【⑻作品の利用及び、著作権・その他の権利について

【応募用紙・応募フォーム】

【お問い合わせ】

市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)

ひらガール

子どもたちから見える「枚方の街」はどのように写っているのでしょうか・・・
とても楽しみにしています!

● 市立枚方宿鍵屋資料館
住所:大阪府枚方市堤町10-27
アクセス:京阪電車「枚方公園駅」西に徒歩5分
電話:072-843-5128
開館時間:9:30〜17:00(入館受付は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)・年末年始(12/29〜1/4)
入館料:一般:200円/高大生:100円/中学生以下:無料(学生証提示)
駐車場:資料館にご相談ください
公式サイト
Instagram:@kagiyamuseum

あわせて読みたい
市立鍵屋資料館 | 大阪府枚方市の観光情報誌『ひらいろ』
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる