「第2回リノベーションスクール@加太線」開催!1/15-17|リノベーションわかやま

加太線沿線はここから変わる3日間でまちの未来を描くワークショップ!1/15-17

2021年1月15日(金)〜17日(日)まで、和歌山市加太総合交流センター 2 階研修室(和歌山県和歌山市加太2692-1)にて「第2回リノベーションスクール@加太線」が開催されます!

リノベーションスクール@加太線は、リノベーションを通じた都市再生手法を学びながら、実在する遊休不動産のリノベーション事業計画を作成する短期集中合宿型のワークショップです。

最終日には作成した事業計画を不動産オーナーに提案し、スクール終了後も、提案内容のブラッシュアップを重ね、事業化を目指します。

今回は、対象エリアを“加太線沿線”に拡大し、昨年度に加太で初実施したリノベーションまちづくりの取組みを、加太線沿線へと拡げていきます。

「加太線沿線を盛り上げたい!」「新しいことを始めたい!」という熱い想いをお持ちの方、ぜひご参加ください!

https://re-re-re-renovation.jp/schools/kada2

「第2回リノベーションスクール@加太線」のユニットマスター

・建築家/クリエイティブディレクター/(株)ブルースタジオの専務取締役の大島 芳彦さん
・開業ゼミ「小さなお店のはじめ方」主宰/「食と暮らしのマーケット」主宰/㈱ppp plus Company 代表の宮地なおみさん
・株式会社 MYROOM 代表の倉石 智典さん
がユニットマスターとして参画されます。

「第2回リノベーションスクール@加太線」の開催概要

《開催期間》2021 年1月15日(金)~ 1 月17日(日)

《開催場所》和歌山市加太総合交流センター 2 階研修室(和歌山県和歌山市加太2692-1)

《受講資格》3 日間の全カリキュラムに参加できる方で、リノベーションまちづくりなどに強く興味を持つ方。経験は不問(学生可)

《コース》事業計画コース

《参加費》〈一般〉15,000 円、〈学生〉:5,000 円、〈高校生〉:無料(いずれも税込み)

《持参物》ノートパソコン、デジタルカメラ(スマートフォン可)、ポケットWi-Fi等ネット回線(有料で貸出あり)、筆記用具、マスク

主催:南海電気鉄道株式会社和歌山市

企画・運営:株式会社リノベリング

事務局運営:株式会社紀州まちづくり舎

なぜひらいろでご紹介しているかというと、以前ひらいろでもご紹介させていただいた、枚方公園駅のカフェ・雑貨「Repos de midi(ルポ・デ・ミディ)」の宮地なおみさんがユニットマスターとして参加されるからです!

あわせて読みたい
150年前の姿へ戻そう。枚方の人気カフェ「ルポ・デ・ミディ」が目指すもの 枚方市駅から枚方公園駅に続くレトロなまち並み「歴史街道」沿いに佇むカフェと生活雑貨のお店「ルポ・デ・ミディ」。 明治元年に建築された古民家を改装した店内は、ど...
(真ん中)宮地さん
「Repos de midi(ルポ・デ・ミディ)」
ひらガール

たくさんの事業やプロジェクトを経験されてきたパワーあふれるみなさんと一緒に、実践しながらまちづくりに取り組んでいけるということで、刺激的な3日間になりそうですね!
貴重な機会になりますので興味がある方は是非ご参加を!

よかったらシェアしてね!