福娘も登場する枚方のえべっさん。片埜神社の『令和三年牧野枚方えびす祭』のようす【イベントレポ】

新年あけまして、早くも半月が過ぎました。
今年は穏やかに過ごせる日を願いつつ、福も授かりたいものですね。

そこで今回は、京阪電車「牧野」駅から徒歩5分。
片埜神社で1月9日㈯、10日㈰、11日(祝)に開催された、『令和三年牧野枚方えびす祭』の様子をご紹介します。

ひらガールのアイコン画像ひらガール

新年に行われる「牧野枚方えびす祭」商売繁盛・社運隆昌・金運上昇・家内安全を祈願するお祭りです。
今年の福娘さんに会えるかな?

枚方のえべっさんに福を授かりにやってきたのは、豊臣秀吉公により大坂城鬼門鎮護の社と定められてからは方位鬼門除けにも霊験あらたかな社、片埜神社。

→片埜神社公式サイトはこちら

今年は一部の催しは中止になったものの、密をさけるため縁起物のお授け場所を分散したりと参拝者に配慮されたお祭りとなっていました。

境内にはお持ち帰り用としての露店が並びます。
参拝の楽しみのひとつでもある露店の味。今年は持ち帰って楽しみます。

拝殿前には距離を保ちながら参拝客の方々が並んでいます。
分散参拝の呼びかけのおかげか、夕方に訪れたときは混雑もなく落ち着いた雰囲気でした。

拝殿の左側には社務所があり、そこで縁起物の購入ができます。
この日、熊手、箕、笹などがたくさんならんでいました。
金運をかき集める熊手か、すくいとる箕か。今年はどちらにしようか・・・

ひらガールのアイコン画像ひらガール

縁起物についてわからないことも福娘さんや巫女さんに教えてもらえますよ!

今後のおみくじ・御札・御守授与所

1月12日以降、朝9時〜午後4時
巫女・神職・職員がマスク・手袋着用での対応になります。

詳しくは公式サイトにてご確認ください。

ひらガールのアイコン画像ひらガール

こちらにいらっしゃったのが一般公募で選ばれた今年の福娘さんたち!
縁起物を授けてもらうと、一層福が訪れそうです。

そして縁起物を買ってできる福引きで、ひらいろ取材スタッフがお酒を引き当てました!

福引の景品は毎年地元の商店さんがえびす祭りに奉納されたものとなっているそう。
そのため景品の種類も様々。これもいいご縁となります。

返納所には昨年度の縁起物。これまでのお役目に感謝しながら返納しました。

今年は行けなかった、という方もいらっしゃったと思いますが、今年なんとか無事に行われた令和三年牧野枚方えびす祭のようす、いかがでしたでしょうか?

ひらいろ編集部一同、みなさんのもとに福が訪れますようにお祈りしています。

片埜神社の年間の主な祭

歳旦祭  1月1日 午前6時
えびす祭 1月9・10・11日
とんど祭 1月15日 午前7時~正午
稲荷祭  2月初午 午前10時
節分祭  2月3日 午後7時
春祭   4月15日 午前11時
夏越大祓 6月30日 午後7時
秋祭宵宮 10月14日
秋祭本宮 10月15日
鎮火祭  12月13日午後5時

※今後の日程の変更など、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

ひらガールのアイコン画像ひらガール

そのほか、片埜神社では安産祈祷や赤ちゃんのお宮詣りなども行えるそうですよ!

新型コロナウイルス感染予防のために中止となった、福娘さん5人揃ってのえびす神楽などの動画の配信も行っているので、ぜひ見てくださいね!