日本中を飛びまわる食のバイヤーきしな屋が選ぶ「オススメ商品ベスト8」

枚方公園駅から約5分の鍵屋別館1Fにある、店主自ら日本全国をたずね目利きした、地域の自慢の逸品が並ぶ「きしな屋」

「子供に安心して食べさせられるものを売る店を作りたい、小さくてもいいものを作ってるところを自分達の足で回って広めたい、と思ったのがきっかけでした。」
と話す店主の岸菜恭子さん。旦那さまの岸菜賢一さんは日本中を飛び回る食のバイヤー。

そんな「きしな屋」が太鼓判を押す商品とは?

今回は「きしな屋」の
オススメ商品ベスト8をご紹介します!

岸菜恭子さん

商品選びで一番大事にしているのは、自分が食べておいしくて自信を持ってオススメできることなんです!

きしな屋 枚方店

住所:大阪府枚方市堤町10-24鍵屋別館104
アクセス:京阪電車「枚方公園」駅西口から徒歩5分
電話:072-843-0141
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月曜日
オンラインショップ:https://kishinaya.shop-pro.jp/

公式サイト/公式Instagram

ひらガール

今回はオススメ商品を料理人の本田さんに調理していただき、実際に食べてみましたよ!
シェフのコメントもお楽しみに♪

調理を担当してくれた本田シェフ

食のセレクトショップ
「きしな屋」オススメ商品BEST8

目次

【8位】純胡椒

●純胡椒 2,095円(税込)

\問い合わせがすごい胡椒/
房(ふさ)のまま入っているインドネシアの生の黒胡椒。

黒胡椒と言っても、未熟な緑色のうちに摘み取るためグリーンペッパーです。新鮮なうちに塩水に漬けて加工して、軽く乳酸発酵しています。
最近いろいろな雑誌で紹介されたり、芸能人がお取り寄せしたとかで話題になっていて、問い合わせが多いんです。この辺りに取り扱っているお店が少ないのでとても人気商品となっています!

食べ方としては、乾燥させてある胡椒ほど辛くないので、粒をそのまま何かに乗せてパクっと!
チーズやお肉には間違いなく合います。
他にもポテトサラダや意外なところは、ご飯!
塩むすびに3粒混ぜて握るとお米の味が引き立ってすごく美味しいです。

岸菜恭子さん

この純胡椒を作っている人は、毎年3月から9月くらいまで半年間インドネシアに行って、現地の人と一緒に作っているんです!

\本田シェフが作って食べてみました/
こちらの胡椒は口の中に入れて噛むとプチッとはじけて、胡椒のとてもいい香りが口いっぱいに広がります。
生胡椒の塩漬けなので、そのまま食べても全く胡椒辛くありません。

ペッパーミルでひいてかける胡椒も香りがいいですが、生胡椒はまた違う胡椒の美味しさと香りを楽しめます。
ご飯、肉料理、魚料理などと一緒に食べると、相性バツグンです!


【7位】あけがらし

あけがらし 788円(税込)

\関西で常に置いているお店はここだけ!/
山形のお醤油屋さんが作っている、米麹と醤油、和辛子と唐辛子、麻の実を混ぜて発酵させてある発酵食品。

もとはお醤油屋さんが自分たちの身内で食べるために仕込んでた自家用のもので、結婚式などハレの日用に仕込んでいたという、めでたい言われのあるものです。

食べ方としては、ご飯のおともや焼いたお肉にちょっとつけても。
アボカドに乗せて食べたり、お刺身に醤油の代わりにちょっとつけて食べたり、野菜のお浸しを醤油の代わりにこれで和えても◎。

色んなものにそっと合ってくれるというものです。

岸菜恭子さん

どこにでも卸しているという商品ではないので、希少なんですよ!

ひらガール

最近は「ホンマでっかTV」でブラマヨの吉田さんがキムタクと一緒にアボカドにかけて食べてるっていう絵が放送されてたそう。
そりゃ気になります!(笑)

\本田シェフが作って食べてみました/
米こうじ、からし、醤油、唐唐子、麻の実、三温糖を使ったからし麹。
その味は食べてみていただければ分かりますが、それぞれのバランスが絶妙です!

食べた瞬間は辛さが先に感じられますが、後から優しい甘さが加わっていくので、ついつい食べすぎてしまうぐらい食が進みます。

白ごはん、冷奴、きゅうりや人参、大根などの野菜スティックのように、シンプルな味の素材と合わせるとあけがらしの美味しさが引き立つと思います!


【6位】くろもじ茶

●くろもじ茶 540円(税込)

\コロナ対策として話題にも/
”くろもじ”とは和菓子をいただくときに使う菓子楊枝に使う素材の木。

香りが良くて抗菌作用があり、島根や徳島の一部では健康にいいということで、くろもじの枝や葉っぱをお茶として煎じて飲む習慣があるそう。その健康茶を「きしな屋」のために作ってもらった商品がこちら!

香りが良くて、和風のハーブティーという感じ。
リラックス効果がある上、カフェインも含まないので寝る前やちょっとのんびりしたいなぁっていうときにピッタリです。

岸菜恭子さん

お茶がらもすごくいい匂いがするからクッキーに焼き込んでも美味しいのです!
そのままかわいいのガラスの器に置いてインテリアにしたり、香りを楽しんだりっていう使い方をする人もいます。

\本田シェフが作って飲んでみました/
”クロモジは、アロマオイルにも使用される、高貴な香りの香木です ”
という説明書きの通り、袋を開けるととてもいい香りが広がります。

緑茶と言うよりはハーブティーのイメージ。
ハーブティーのイメージと言いましたが、味にクセもないので、ハーブティーが苦手な人でも飲みやすそうです。

スッキリ爽快、飲んだ後に体の中からリラックスできるお茶ですね♪


【5位】海と大地のごろごろグラノーラ

海と大地のごろごろグラノーラ 756円(税込)

\きしな屋オリジナル商品!/
厳選されたオーガニック素材を使って作ってるグラノーラ。
親指の先くらいの大きさにまとめてあるので、クッキーみたいに牛乳は入れずにそのままおやつに食べてもいいです!

作っている方は、元々自分の子どもさんに自分が納得いく素材でおやつを作ってあげたい、と作っていたグラノーラがとても好評で、そこから商品化に至ったものだそう。

岸菜恭子さん

とってもこだわった海水塩を使っているんですよ!そのまま食べても美味しいです。

\本田シェフが食べてみました/
よくあるグラノーラのイメージのまま開封するとびっくりすること間違いナシ!

一粒一粒がとても大きく、とても食べ応えがあり腹持ちもいいです。

普通のグラノーラは牛乳を入れてしばらく時間が経つと、ふやけてフニャフニャになって食べられないものが多いのですが、このグラノーラは ゆっくり食べてもずっと長い時間、しっかりとした食感が残っていました。

フニャフニャになりにくいので、パフェのトッピングなどに使っても◎


【4位】こどものための味付のり

●こどものための味付のり 540円(税込)

\メーカーさんと1から作りました!/
一般的な味付け海苔って、実は添加物も味も強めなんです。辛かったり、香辛料が効いたものが多いのは親として気になるところ。

そこで子どもに安心してあげられるようなものを作りたいと、メーカーさんと1から作った商品です。
優しめの味付けで食品添加物は使わず、食べても喉が乾かない味付け海苔です!

岸菜恭子さん

味付け海苔って子どももすごく好きですよね!
これならパリパリおやつ感覚で食べさせてあげられますよ。

\本田シェフが作って食べてみました/
海苔自体しょっぱくなく、喉が乾くような辛い後味もないので、海苔を食べる手が止まらなくなります(笑)

ご飯やおにぎりと一緒に食べるのはもちろんのこと、チーズとの相性もいいので、チーズを海苔で巻いて食べるのも良さそうです!


【3位】きしな屋の紅茶

きしな屋の紅茶 2,160円(税込)

\「きしな屋」インスピレーションの味/
ガネッシュの社長が直々に「きしな屋」にインスピレーションを得て、わざわざ作ってくれたという紅茶。

ガネッシュは年に1回インドで開催される政府管理下の「ティー・オークション」に参加できる権利をもつ日本唯一の紅茶の会社。

そんなガネッシュがきしな屋のために作った紅茶はアッサムがベースで、ローズペタル、バラの花びら、有機のバラの花びらが結構たっぷり入っていて、とてもいい香りです。

岸菜恭子さん

鍋でコトコト煮出して、最後に牛乳か豆乳を入れて仕上げる作り方が一番美味しい!これもうちのお店でしか売ってないんです!

\本田シェフが飲んでみました/
そのままストレートティーで飲んでも美味しい紅茶。
こちらの紅茶は香辛料が入っているので、牛乳と一緒に煮込んでチャイにするととても美味しいです。

通常チャイを作るときは紅茶の茶葉とは別に、好みでスパイスを色々入れるのですが、「きしな屋の紅茶」はそのままで十分美味しいチャイが作れます。

もう少し香辛料がほしいという人はシナモンスティックをティースプーン代わりに使って、紅茶にスパイシーさをプラスしてもいいかもですね。


【2位】キビまる豚ソーセージ

ラベルのパッケージは岸菜さんがデザインしたそう。

●キビまる豚ソーセージ 540円(税込)

\山ほど試作して出来上がりました/
こちらもメーカーさんと一緒に1から作った商品!
沖縄でサトウキビを食べて育つ「キビまる豚」の添加物は一切使わずに作ったジューシーなソーセージ。
肉の風味がしっかりあって、嫌な臭みがないのが特徴。

添加物を入れないとなると、食感がボソボソする、しょっぱくなる、ジューシーさが出ないなどの色々なハードルを乗り越えて出来上がったソーセージ。

子どもも大人も、添加物を気にしている人でも気にしていない人でも満足いただける品質に仕上がっています!

岸菜恭子さん

何回も何回も試作して、嫌になるくらい(笑)山ほどソーセージを試作してもらって食べ続けて作ったとっておきの商品です!

\本田シェフが作って食べてみました/
普通の豚に比べて臭みが少なく、口溶けもいいのでお肉が苦手な人でも食べやすいソーセージです。
コレステロールも4分の1程度だそうで、ヘルシーなのも嬉しいところ。

茹でても焼いてもどちらでも美味しいですが、オススメとしては表面に焼き色がつくぐらいしっかりと焼いて食べると豚肉の味を堪能することができて美味しさアップしますよ!


【1位】すももピューレ

すももピューレ 1,620円(税込)

\甘酸っぱくて女子が好きな味/
牛乳やお湯で割ったり炭酸水で割ったり、お酒が好きな人はビールに混ぜたりと、自分好みに楽しめるすももピューレ。
香川で桃とスモモの専門農家さんと一緒に作らせてもらった商品です。

旬の時期がすごく短いので、毎年あっという間にシーズンが終わってしまうすもも。
そんなすももをいつでも楽しむことができます!

岸菜恭子さん

すごく甘酸っぱくって絶対女子が好きな味です!

\本田シェフが作って食べてみました/
完熟したすももをビューレにしてるので、甘酸っぱく、それでいてとても濃厚です。
しっかりとすももの香りがするので、そのままパンケーキやヨーグルトのソースとして一緒に食べてもGOOD!

色々と混ぜてしまわずに、ビューレをそのまま使って、すももを100%味わう飲み方がオススメです。

そのままデザートのソースとして、ソーダーや水で割ってドリンクとして、カルパッチョや鴨料理のフルーツソースとしてなんてのもありだと思います!


以上、食のセレクトショップ「きしな屋」のオススメ商品ベスト8をご紹介しました!

いかがでしたか?
きしな屋さんが自信をもってオススメする8品、どれもこれもこだわりと想いがギュッと詰まったものばかり。

このほかにも店舗やオンラインショップには選りすぐりの商品がたくさん揃ってます!
実際に作られたエピソードなどを聞くともっと興味が湧いてきますよ。

日本中を飛び回って選び抜かれた商品をぜひチェックしてみてくださいね!

「きしな屋」の売れ筋人気商品ランキングベスト8はこちら

あわせて読みたい
日本全国から良いものだけを。食のセレクトショップきしな屋の「売れ筋ランキングBEST8」
日本全国から良いものだけを。食のセレクトショップきしな屋の「売れ筋ランキングBEST8」枚方公園駅から約5分の鍵屋別館1Fにある、店主自ら日本全国をたずね目利きした、地域の自慢の逸品が並ぶ「きしな屋」。「子供に安心して食べさせられるものを売る店を作...
きしな屋 枚方店

住所:大阪府枚方市堤町10-24鍵屋別館104
アクセス:京阪「枚方公園」駅西口から徒歩5分
電話:072-843-0141
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月曜日
オンラインショップ:https://kishinaya.shop-pro.jp/

公式サイト/公式Instagram

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる