ウクライナで戦争が始まってから毎日描き続けたイラスト作品展「ジュリアの100日戦争日記展」開催《8/20(土)〜枚方T-SITE》【枚方店舗ニュース】

目次

日本初ウクライナ出身のイラストレーターによる『ジュリアの100日戦争日記展』

ロシアからウクライナへの本格的な軍事侵攻が始まってから、ウクライナ出身のイラストレーター、ジュリア・トベリティーナが毎日描き続けたイラスト作品と、戦争の悲劇と真実を語る日記が枚方T-SITEで展示されます。

枚方T-SITEでは2022年8月20日(土)日本初となる、ウクライナ出身のイラストレーター ジュリア・トベリティーナの作品展示をいたします。

また機会が少なくなった戦争体験者のお話を聞くトークイベントも同日開催、戦争と平和について考える一日をお過ごしください。

枚方T-SITE プレスリリースより
枚方 T-SITE
【イベント】ジュリアの100日戦争日記展 Julia's 100days of War 〜共に学び平和を守る〜 | 枚方 T-SITE   ジュリアの100日戦争日記展 (Julia's 100 days of war)   ~共に学び平和を守る~ ウクライナ出身のイラストレーターJuliaTveritina(ジュリア トベリティーナ)が...

【ジュリア・トベリティーナ】
ウクライナキ―ウ出身/在住
2015年ウクライナ芸術アカデミーと文化省から、過去5年のグラフィック次術で最高の修士号を取得したことで銀賞を受賞。
2018年にはベストブックデザインアワードを受賞。
2021年、近代ウクライナイラストレーターを紹介する書籍『ウクライナのイラスト、スーパーエディション2021」にキーウ・蘇州を拠点とするアーティストとして紹介される。その他、多くの国際展示会に参加、個展は20回以上開催し、グラフィックアーティスト、画家、イラストレーターとして活躍中。

入場は無料。
作品やグッズの売上はすべてウクライナで戦火の中小児癌などの病気と闘う子どもたちに送られるそうです。

■「ジュリアの100日間戦争日記」開催概要

会期:2022年8月20日(土)
時間:10:00〜19:00
定員:観覧自由
場所:枚方T-SITE4Fカフェスペース
主催:Sunny5(新日五)
共催:枚方T-SITE  協力:枚方宿アートくらわんかフェス

また、第二次大戦での学童疎開の経験者米倉澄子さんの「戦争語り部イベント」も同時開催されます。

戦争語り部によるトークイベント『神戸大空襲と学童疎開』

14時からの50分間は、第二次大戦での学童疎開の経験者米倉澄子さんの「戦争語り部イベント」を同時開催。

疎開先で食べていたものや着ていた衣服、疎開先での苦労、神戸大空襲で実家が全焼し非常に大変なことが多かった戦後のお話など、77年前に日本で起こったこととは考えられない出来事を語り継いでおられます。

枚方T-SITE プレスリリースより

■戦争語り部 米倉澄子トークイベント 神戸大空襲と学童疎開
会期:2022年8月20日(土)
時間: 14:00~14:50
定員: 50名
場所:枚方T-SITE4Fカフェスペース
参加費:\1000(税込)
予約方法: 枚方T-SITEのHPイベント欄よりWEB予約 
URL:https://store.tsite.jp/hirakata/event/t-site/27855-1833090716.html
お問合せ先:072-861-5700

人々の命と暮らしが脅かされる状況が今もなお続く中で、戦争がこの瞬間の出来事であると気付かされます。
ひとごとではない戦争。そして平和について考えるきっかけに。

ぜひ、お立ち寄りください。

枚方 T-SITE
【イベント】ジュリアの100日戦争日記展 Julia's 100days of War 〜共に学び平和を守る〜 | 枚方 T-SITE   ジュリアの100日戦争日記展 (Julia's 100 days of war)   ~共に学び平和を守る~ ウクライナ出身のイラストレーターJuliaTveritina(ジュリア トベリティーナ)が...

●枚方 T-SITE
住所:大阪府枚方市岡東町12-2
アクセス:京阪電車「枚方市駅」南口より徒歩1分
TEL:072-861-5700(10時〜19時)
営業時間:7:00〜23:00
(店舗により営業時間・定休日が異なります。詳細は各店舗情報を御覧ください)
公式サイト:https://store.tsite.jp/hirakata/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる