枚方出身!科学コミュニケーター本田さんが推薦する"宇宙の絵本"

「気になるあの人はどんな本を読んでいるの?」
枚方市内で活躍するあの人に、好きな本や映画、雑誌、アートなどおすすめの「カルチャー」を教えてもらいました。

推薦してくれるのはこの人!
枚方出身・フリーランスの科学コミュニケーター本田さん

今回は、枚方出身・日本では珍しいフリーランスの科学コミュニケーター本田隆行さん(→公式サイト)に、おすすめのカルチャーを教えていただきました!

【テーマ:絵本】「月をめざしてしゅっぱつ」©️小学館 著/山本省三 監/本田隆行

僕たち私たちのカルチャー

「月をめざしてしゅっぱつ」©️小学館 著/山本省三 監/本田隆行

宇宙ってロマンチックだけど、遠いし、暗いし、なんだか難しそう。そう思う人も多いかもしれません。
でも捉え方一つで、とても身近な話に大変身します。「もしも家族で月まで行ったら、どんな生活になるかな?」
まるでSFのような設定ですが、科学的にウソをつかず、しっかり絵本の物語に仕立てています。
親子でできる簡単な実験も載っていますので、一緒に読んで、一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。