30分100円で自転車を借りられるシェアサイクル「PiPPA」が枚方市駅・枚方市役所・樟葉駅でスタート

シェアサイクルポートを配置し、スマホのアプリで簡単に自転車を借りることができるシェアサイクル「PiPPA」が、3月19日(金)から枚方市内でも稼働しています。

PIPPAとは何ですか?

専用のアプリから簡単に自転車をレンタルすることができ、PiPPA専用駐輪ポートであればどこでも自由に貸出・返却が可能だという自転車シェアサービス。

ひらガール

ピッ!とすればパッと借りられるから「ピッパ」
覚えやすいですね♪

主な利用方法と料金についてはこの3つの利用方法があります。

【1時利用】 30分/100円
(以降、30分ごとに100円がかかります)

【月額利用】 30分までは何度でも無料
1ヶ月:1,500円
6ヶ月:6,000円
12ヶ月:10,000円
(30分以上のご利用の場合は、以降30分ごとに100円が別途かかります)

【デイパス】 購入時間分が乗り放題
6時間:500円
12時間:800円
24時間:1,000円
(※購入時より有効期限がスタートします)

目次

PiPPAはこんな人にオススメです!

・ちょっと自転車を使いたい
・目的地にスムーズに行きたい
・満員電車を回避したい
・月に数回しか自転車を使わない
・駐輪場を借りられない
・自転車の定期メンテナンスをしたくない
・自転車保険に入っていない

ひらガール

電車で枚方市駅に来たけれど、ちょっと京街道沿いのカフェに寄っていきたいな〜というときに便利そう!

枚方市内には、現在枚方市駅、枚方市役所、樟葉駅にポートがあります。
各ポートには10台〜20台の自転車があるようです。

手続きも専用のアプリで簡単にでき、支払いはクレジットカードやApple Pay、モバイルSuicaなどが使えるそう。
現地での現金支払いの手間もなく、24時間使えるというのもいいですね。

たまには自転車に乗って、枚方の季節を風で感じたり、いつもとは違った道を通ってみたり。
景色も見られて、いろんな発見がありそう♪

ぜひご活用くださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる