【枚方】銭湯からイルミネーションまで!「ほっ」とする冬のお出かけスポット4選【チル旅】

※写真提供:ひらかたパーク

「灯台下暗し」という言葉があるように、いい店、いい場所は意外と近くにあるもの。ふだんよりもスローペースで過ごすこの冬は、地元の新しい一面に出会うチャンス!そう考えれば、遠くにいけないっていうのも、案外悪くないかも?

ひらガール

チルアウト(chill out)とは、ほっと、落ち着く/ゆっくりする/まったりするの意味。急ぐことなくマイペースに楽しめる枚方のお出かけスポットを4つご紹介します!

目次

すぐ行けるっていいね!湯けむりで “ほっ”とする旅

「疲れがたまったな〜」と感じたら、お仕事帰りや運動の後に、さっと足を運べる手軽さが魅力の天然温泉。岩盤浴やサウナでじっくり汗を流せば、凝り固まった血流がよくなり、体もシャキッと整うかも。枚方で小旅行気分が味わえる、とっておきの銭湯をご紹介します!

【津田エリア】スパバレイ 枚方南×岩盤浴

最初にご紹介するのは、手ぶらで4種類の岩盤浴が楽しめるスパリゾート・スーパー銭湯「スパバレイ枚方南」。

入浴料は、岩盤浴の利用料込みで1,500円〜。シャンプーやタオル、ウェアなど入浴・岩盤浴に必要なアイテムはすべてセットになっています。

広々とした館内には、フリーWi-Fi、ドリンクバー、マッサージチェア、駐車料金無料サービスなど、時を忘れてくつろげる工夫がいっぱいです。

食の安心・安全にこだわった健康食堂からは、自然豊かな国見山が望める。

2020年から登山後の入浴や食事がお得に楽しめる「山ステーション」など、新たな取り組みもスタート。

こちらは、お疲れ気味の身体を優しくほぐしてくれる「癒しどころゆうなぎ」。セラピストと相談しながら、体の疲れに合わせたリラクゼーションが体感できる「オーダーメイドボディケア」や、冷え性・むくみに効果的な「フットケア」など、充実のラインナップが魅力的です。

男女の区切りなく使用できる岩盤浴の種類も豊富。家族で、カップルで。スパバレイ 枚方南で日帰り温泉気分を味わってみてはいかがでしょうか?

スパバレイ 枚方南 店舗概要

スパバレイ 枚方南

住所:大阪府枚方市津田山手1-24-1
アクセス:京阪バス「スパバレイ枚方南前」下車
電話:072-808-4126
営業時間:10:00〜23:00(最終受付22:00)
駐車場:館内ご利用の方終日無料(入浴のみ含)
公式サイト

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる