美しい和のカラーが食卓を彩る「波佐見焼【DRESS】」POP UP SHOP《7/23(土)~7/31(日):枚方T-SITE》【枚方店舗ニュース】

目次

伝統工芸品「波佐見焼」の美しさをカジュアルに食卓へ

枚方T-SITEにて、『波佐見焼【DRESS】』のPOPUPSHOPが開催されます。

連日、テレビや雑誌ほか、各メディアでも話題の波佐見焼(はさみやき)。波佐見焼は、長崎県東彼杵郡波佐見町で作られている陶磁器で、伝統工芸品であるだけでなく、現在も日用食器として多くの方に愛用されています。
かつて、枚方T-SITEのほど近く、淀川では、江戸時代に、往来する船に対し船上で食べ物などを売る、「くらわんか舟」と呼ばれる小船が活躍しました。その「くらわんか舟」にて販売された食べ物や汁物が、揺れる船の上でも転びにくいような椀が好まれ、当時、波佐見町で作られていた波佐見焼は「くらわんか椀(茶碗)」として重宝され、淀川地域にとどまらず、全国的に普及したといわれています。

この度、「くらわんか舟」、「くらわんか椀」にも縁のある、この枚方地域にて、『波佐見焼【DRESS】』のPOPUPSHOPが開催!枚方T-SITEに9日間限りの期間限定ショップとして登場します。

枚方T-SITE 公式サイトより

会場 枚方 T-SITE 4F イベントスペース
会期 2022年7月23日(土)~7月31日(日)
時間 10:00~19:00 ※初日のみ11時~

開催場所フロアマップ

ブランド紹介

◆波佐見焼【DRESS】

【器は料理の衣装DRESS】をコンセプトに、食器そのものが美しいことはもちろんのこと、そこに料理を盛りつけた時に料理が映える色の釉薬を厳選し、伝統手法で一つ一つ釉薬をかけ焼き上げました。おうち時間が楽しく、笑顔になれる食卓を彩ります。【DRESS】の食器は、日本の豊かな自然の中で育まれた伝統色11色(例:忘草色・裏柳色・紅掛空色・一重梅色 etc…)、9型をご用意。


ひらガール

色んなサイズが揃っているのも嬉しい♪

話題の波佐見焼を実際に手に取るチャンス!
カジュアルで使いやすい焼き物にあなたもトライしてみては?

●枚方 T-SITE
住所:大阪府枚方市岡東町12-2
アクセス:京阪電車「枚方市駅」南口より徒歩1分
TEL:072-861-5700(10時〜19時)
営業時間:7:00〜23:00
(店舗により営業時間・定休日が異なります。詳細は各店舗情報を御覧ください)
公式サイト:https://store.tsite.jp/hirakata/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる