Repos de midi/ルポデミディ

築150年の古民家を改装。 懐かしさを感じる枚方の人気カフェ「ルポ・デ・ミディ」

枚方市駅から枚方公園駅に続くレトロな街並み「歴史街道」沿いに佇むカフェと生活雑貨のお店。明治元年に建築された古民家を改装した店内は、どこか懐かしくゆったりとした雰囲気が漂っています。日本全国から集められた地域の伝統を受け継ぐ生活雑貨やシンプルで優しいカフェメニューを楽しむなら「ルポ・デ・ミディ」へ。

秘密基地のようなおしゃれカフェ&生活雑貨ショップ

「忙しい毎日を過ごされている方に、ほっと一息ついてもらえる場所を作りたい」そんな思いから2007年に明治元年に建築された古民家を改装し、オーナーの宮地さん夫妻はカフェと雑貨のお店をオープン。

以前は、お店を入って右手にカフェスペース、左手に雑貨スペースがありましたが、2019年のリニューアル後は2階建てに改装。階段を上った先には、子どもの頃にあこがれた秘密基地のようなカフェスペースが広がっています。

カフェのオーダーを待っている間にお買い物を楽しむのもおすすめですよ。

ルポ・デ・ミディ店舗概要

店舗概要

店舗名:Repos de midi (ルポ・デ・ミディ)
住所:大阪府枚方市堤町10-12
電話: 072-843-1525
営業時間:11:00〜17:00(L.O.16:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
アクセス:京阪枚方公園駅
公式サイトFacebookInstagram

↓地図はこちら

掲載記事

記事は取材時点の情報です。最新情報は各webサイトなどでご確認ください。